インナーチャイルドカードは、おとぎ話や神話をモチーフにした可愛いカードで、
1993年にアメリカのイーシャ・ラーナーとマーク・ラーナーによって作られたタロットカードの一種です。
タロット占いとしてももちろん使えますが、Rinkoは占いとしては使いません。

あなたが引いたカードを一緒に見ながら、「どう見えるか?」「どう感じるか?」など
カードから受ける印象をおしゃべりしていくうちに、心が整理され、今の自分の本心や悩みが見えてきます。

怖いカードはありませんので、安心してくださいね。
時には、不安を感じたり、暗く見えたりすることもありますが、Rinkoが一緒にセッションしているので大丈夫です。
78枚のカードの見え方、感じ方は人それぞれです。正解も間違いもありません。

映し鏡のように、今の自分の心を映し出してくれます。

Rinkoのセッションでは、ご自身で、今、必要な気付きを得て、「楽しかった!」「スッキリした!」と笑顔で帰っていただくことを目指しています。

☆こんな方にお勧め
☑本当の自分の気持ちを知りたい
☑一歩前進する勇気を得たい
☑心を開放し自由になりたい
☑自分を受け入れたい